メニューをスキップして本文へ


ここから本文

地震

  • 2011年3月12日(土) 05:00 JST
  • 投稿者:
    turbo
想像もできない複合災害、日本沈没で見ていた気はするが、実際に体験することになろうとは思いもしませんでした。

ものは、落ちたものの、家族の安否は確認できました。
私自身は、都内にいて、冬場の仕事仲間と夜を明かしています。

広範囲を震源とする地震、高波による被害、原発のトラブル、火災、交通機関の全面ストップ、地元でも水道菅の破裂や液状化によるブロック倒壊などもあったようです。

今の世の中、情報がいろいろと集まるのが救いですが、あの早さの津波では間に合う人も間に合わなかったと思います。被災された方々にお見舞い申し上げるとともに、亡くなられた方々のご冥福をお祈りします。

電車は、早くても8時過ぎの運転開始とか、橋梁のある常磐線は時間がかかるものと思います。

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
https://www.kaimu.jp/blog/trackback.php/201103120500216
表示形式
コメント投稿

コメントは投稿者の責任においてなされるものであり、サイト管理者は責任を負いません。

サブメニューをスキップしてフッタへ

記事カテゴリ

ログイン

ログイン

過去記事



ここからフッタ