メニューをスキップして本文へ


ここから本文

検索結果

次のキーワードについて検索: 検索文字列 ''. 検索結果 1 - 28 / 28 件 (0.0015 秒). 検索条件の修正

1. TINY STAR TREK
■■■■■2005.03.17(木)  くもり時々雨 TINY STAR TREK  昨日の日記に書いた本を見ていて、思い立ったようにPC-1261のソースを探してみました。 そしたら、ありましたよ、Macintoshの中に。なんとかTEXTファイルに出来たので、ここに書いてみましょう。 Sharp Pocket Computer PC-1261 PROGRAM LIBRARY by T.Noguchi (turbo@kaimu.jp) 1991/07/14 ======================================================================================== "S":TINY STAR TREK 10:"S":CLEAR:RANDOM:CLS:WAIT 50:PRINT "*** TINY STAR TREK ***" 20:CURSOR 24:INPUT "TEKI NO KAZU=";K," KICHI NO KAZU=";L:IF L>5 THEN LET L=5 25:IF K0 THEN FOR A(38)=1 TO L:GOSUB 500:D=INT(16*C)+19:A(D)=A(D)+1:NEXT A(38) 50:E=5000:F=5:G=365:M=K 60:GOSUB 500:H=INT(16*C)+19 ...

2. PC-1211 / PC-1261 / FM-8
■■■■■2005.03.16(水)  晴れ PC-1211 / PC-1261 / FM-8  本屋さんに寄ったら、「みんながコレで燃えた! PC-8001・PC-6001」なる本が出てきた。芸夢狂人さんとかBug太郎さんとか、懐かしい名前が出てきた。  かくいう私も、シャープのポケコンPC-1211とかPC-1261はプログラミングしたお金で買ったわけで、富士通のFM-8もその口であります。最初に作ったプログラムは今でも覚えています。今でこそHello Worldが常道ですが、作ったのは三三七拍子のプログラム。  10:FOR I=1 TO 2:FOR J=1 TO 2:BEEP 3:NEXT J:BEEP 7:NEXT I:END マルチステートメントになっているし、二重入れ子構造だし、結構先端的(^^;;だったかも。  その後作ったPC-1211版TINY STARTREKが1981年の7月頃のラジオの製作誌に掲載され、FM-8版のワープロ「文華秀麗」がI/O誌に掲載され、原稿料とソフトの印税でパソコン(当時はマイコンと呼ばれていました)を買った記憶があります。

3. clamav-0.98.5でfreshclam時にエラーが
サーバー上のclamavというウィルス対応のソフトで、最新のウィルスパターンと最新のプログラムを置き換えているのだが、昨日、clamav-0.98.5に上がった途端に、freshclamでエラーを出すようになってしまった。 ERROR: This tool requires libclamav with functionality level 79 or higher (currentf-level: 77) という感じ。 で、よくよく調べてみると、libclamav.soとlibclamav.so.6のバージョンが一致していないことが原因らしい。 うちの環境では、それぞれ、/usr/libにいるので、6つのシンボリックリンクを1つ前の.so.6.1.22に合わせてみた。 下記がそのときのログ。 ===== # cd /usr/lib # pwd /usr/lib # ll libclamav*  : (中略) lrwxrwxrwx 1 root root 19 11月 19 06:13 http://libclamav.so -> libclamav.so.6.1.22 lrwxrwxrwx 1 root root 19 11月 19 06:14 libclamav.so.6 -> ...

4. World IPv6 Day
 今日の9:00から24時間にわたって、World IPv6 Dayというイベントがある。 IPアドレス枯渇に伴う、IPv6という規格での接続を見るものだ。 我が家のサーバーは、当面はIPv6からは見られないようにしてあるので、IPv6経由では見られない。もう少しするとIPv6経由だけということにもなるのかも知れないが、セキュリティ対策等も変わってくる関係上、ある程度落ち着いてからでないと移行は難しいと私は考える。 今日から幕張で開かれているInterop Tokyo 2011でもこのあたりが話題の中心になっている。昨年以上にIPv6問題は話題になっているようだが、一般の人にはあまり関係がない。 よくインターネットの住所にあたるものだとの説明があるが、IPv4(現行のIPアドレス。192.168.1.1など)が番地だとすれば、IPv6は家中の機器それぞれに番号が付くという解説も多い。はっきりしていることは、紆余曲折しながらも、世の中便利になっていくことだけは間違いがないと思う。 まだ、食べ物は栽培する時代だが、STAR TREKよろしく、レプリケーターで複製して作られる時代が本当に来るのかもしれない。そうすると栽培する喜びはどこへ消えるのか、少々疑問は残る。 ブルーベリーは色づき始めたものの、もう少し食べられるまでには時間がかかりそうです。

5. 久しぶりに
夏場なのにシステム屋さんをしていました。 現在ショッピングカートのシステムは、ヤマトではなく別のカード決済システムへの接続ゲートウェイを持っていたのですが、今回クレジットカード払いの自動連携にあたり、perlにてシステムのソースを書き直しました。冬場はSE業に戻っている関係で時間はかからないとはいっても、直す場所を探すのに丸一日、直すのに2時間、テストに1時間ほどを要しました。 最近は、perlをあまり使うことなくphpの方が多かったので、SJIS文字コード環境下でひらがな→カタカナ変換をするのに、さてどうしたものかと悩むこと3時間。よーく見たら、既にその関数は用意されていました。JISコードでは、2421~247Eがひらがなに、2521~257Eがカタカナに割り当てられています。ヴなどの特別な文字はカタカナの方に多いため、カタカナ→ひらがな変換は単純ではないですが、逆は24→25で良いわけで、ある意味単純なのです。しかし、文字コードとの絡みでいろいろと複雑になっているんですね。 うちの場合、今は品目数を制限していますが、多くなると送料の自動計算が複雑になり、3梱包を超えると過大に計算する傾向にあります。カード払いだと自動的なリンクは難しいこともあり、品目数を減らしてありますが、ちょっとこのあたりも触ってみるつもりです。非常にやっかいそうなので、これまで手を付けていなかったのですが、うまくいけばもっとシームレスに出来るかなと。 ということで、クレジットカード払い、自動的にリンクして決済できるようになっています。当方としての手数料負担は増えますが、利便性を考慮して導入しました。どうぞご利用ください。現在、コンビニ払い等も申請中ですが、審査まで2か月も待たされるとか、こっちは気長に待つことにします。

6. 春なので
■■■■■2004.03.02(火)  晴れ 春なので  先月は、前の会社へお手伝いに行ってきました。ACOS-2という汎用機とWindowsサーバ間の双方向Replicationに関して、調査&導入の支援をしたのですが、相変わらずN社のマニュアルはわかりずらかったです。一般向けではないとはいえ、もう少しわかりやすく書いて欲しいもの。おまけに古いマニュアルとバージョンの古いソフトウェアと誤字脱字だらけのマニュアルでは、理解するのが大変でした。  昨年の今頃はブルーベリー植えをしていました。1日から雪が降ったり、大風が吹いたりで、ハウスのビニールの張り替えも今日ようやく終わりました。さすがにマイカー線を張り終える頃には暗くなってきて、6本ほど結ばずに残ってしまいました。今回は脇のビニールを巻き上げ式にしたことと、パッカーをワンタッチ式にしたことでだいぶコストがかかってしまいました。でも巻き上げにしておくとあとが楽なのですよ。

7. 文華秀麗
■■■■■2003.10.30(木)  晴れ 文華秀麗  googleという検索エンジンで、「文化秀麗 FM-8」と打ってみた。1件引っかかった。そのHPはセキュリティがかかっていて見られなかったが、googleのキャッシュを通じて見てみたら、HPを作った彼は、私が高校時代に作ったワープロ(というよりは、エディタ+FEPに近い)を漢字変換に初めて使ったらしい。  この文華秀麗というワープロは、実は今でも我が家のFM-8で動く。20年も前の作品である。掲載記事は、今でもある工学社の雑誌「I/O」に載った。当時はプログラムは雑誌から直接ユーザが打ち込むものであったが、オーディオテープでも売られていた。ビジネス用途と称して、当時としては破格の9800円で販売したのを思い出す。この名前、確か漢和辞典を隅から隅まで見ていて決めた記憶がある。当時からちゃんと商品の名前を決めていたあたりが何とも私らしい(^^;;当然ながらすべての設計書は残っていますから、これも凄いなぁと思います。  で、気になって、いろいろと検索していて、不思議な巡り合わせに気づきました。 以下、完全に引用ですけど(出典:http://www.ne.jp/asahi/kiwameru/kyo/jiten2.htm)。   ●河陽離宮    現在の乙訓郡大山崎町離宮八幡宮付近にあった。嵯峨天皇の離宮。   摂津水無瀬・河内交野への遊猟が多かった嵯峨天皇が、便利のためか、   弘仁五年(814)それまでの宿舎としていた山崎駅を離宮としたもの。    景勝地としても有名で、「文華秀麗集」「凌雲集」には当地の景勝を   賞でた詩を多数収載。河陽とは川の北岸を意味し、当地が淀川の北岸に   あたるための呼称か。    嵯峨・淳和天皇期にはしばしば行幸もあり、離宮の任を充分果たした   が、貞観三年(861)には相当荒廃、山崎国司が離宮名をのこしたままで   国府とすることを奏上して許可され、長岡の地より山城国府が移転。  これを読むと、私がなぜ京都の山崎蒸留所に行ったのかが見えてくる気もします。単なる偶然かも知れないけど、ここにある離宮八幡宮には行っているんです。それにうちの奥さんと知り合うきっかけの1つが山崎の地でしたし、現在行っている唯一のバーが「湯島」と「銀座」にある山崎。そして、編纂に関わった人の中に「野口」なにがしという人が検索すると何人か出てきたりします。京都、特に山崎の地に妙に親近感を覚えているのには理由があったんですねぇ。うーむ、考え過ぎかなぁ...。

8. MacBook
■■■■■2007.11.23(金)  晴れ MacBook  これまでメインマシンとして使っていたiBookG4のモニタがついにやられてしまった。画面の上から1/3のところで横線が出てしまって、どうにも見ずらい状態があったのだが、急に下2/3が真っ白になってしまい、どうにもならなくなってしまった。修理してもかなりの値段になるので、思い切ってMacBookを買ってしまった。  キーボードが広いので、楽なはずなのだが、慣れの問題でちょっと疲れる。これを書いているのはJEDITなのだが、バージョンアップが必要になった。ウィルスチェック用のソフトもNAVからVirusBarrierX4に変更、ATOKも新しくした。  画面が広いのはとても便利だが、フォントも旧来のものは使えないし、アプリケーションに至っては、IntelMacになったので再インストールした方が安全ということで、Office2004やらNetFinder(ftpソフト)やらを落として、ようやくホームページの更新が可能なまでになりました。何よりもメールがWebMailからEntourageに戻ったので一安心です。  さて、今日は明日のホコテンセール向けの準備をしなきゃあね。

9. ML
■■■■■2003.11.20(木)  一日中雨 ML  雨で一日空いたので、午前中かけてMLを作っていました。fmlというメジャーなプログラムですが、なかなか深いですね。すんなり行きそうでなかなか行かず...。って大体はpostfixの設定の間違いとかが多かったです。まあ、現役でなくなったから、多少の時間のロスは大目に見てもらうしかない。  で、未だできないのが、fmlの設定をcgiで使えるようにする点。fmlとpostfixとapacheの狭間で、結構パニックってます。最初は、aliasの設定部分でその間違いが解からず、次は、suEXECするのにUIDとGIDが1000以上じゃないといけないと言うことがわからず、さらに途中でこれらを変更する方法がわからず、ここまで行くと、何がわからないのかが自分でもわからず...。オイオイ。  最終的にはだいぶ片づいたんですけど、makefml admin.cgi configでcgiを再作成すると0バイトでcgiが作成されたり、cgi画面は出るんだけど、いろいろとエラーが出たりで、使えるけど不便かなぁ。という状態です。

10. キーボード
■■■■■2004.05.21(金)  くもり キーボード  Mac OS Xに変更してから10日あまり経つが、どうもATOKのキーカスタマイズが素直に行っていない。かなり古いバージョンから時々おかしくなるみたいで、ありゃりゃとなる。常に動いてくれている/あるいは動かない分にはいいんだけどね。しかも古いアプリケーション(ほとんどともいう)はOS 9で動いていて、こっちはATOKだと障害があるということで「ことえり」を使用しているから、キーは違うし、辞書は勉強していないし、困ったものである。  遊びでCDを聞いたりDVDを見たりできるのは最新だなぁと感心してしまう。曲名まで自動的に持ってきたり、勝手にMPEG4にしたり、便利です。これじゃあiPodが売れるわけだよね。でも容量が…

11. 頭脳労働
■■■■■2004.01.19(月)  晴れ 頭脳労働  久々に元いた会社で昨日から1か月程度のお約束でお手伝いをしている。既にあるシステムと新しいシステム(ご多分にもれずWebを使用したエントリ系らしい)を繋ぐ部分での応援であるが、久しぶりなので随分と頭脳労働をしてしまった。プロジェクトのメンバーがもともとの同僚であるというのはある意味でやりやすいが、ある意味ではやりにくいかもしれない。「そこまで言うか」というぐらい昔どおりのお小言を言ってしまう...。ま、無事に進んでもらえればそれで結構なのだけどね。人間本質的な部分は変わらないから、あまり進歩はないのかも知れない。...とそこで思う。私もきっとそうなんだろうなぁ。

12. Bフレッツ
■■■■■2007.12.03(月)  くもり時々雨 Bフレッツ  ようやくうちにも光がやってきた。ネットワークの接続も様変わりしたもので、9600bpsのモデムでつないでいた時代が懐かしい。ハイパーファミリープランなので、理論上は最大で100Mbpsまで出るわけだが速度を測ってみると下りで70Mbpsぐらい上りで40Mbpsぐらい出ていた。たぶん、今日が開通日なので高めに出ているはずである。  うちに置いているサーバーもASDLからBフレッツへの切替に伴って、固定IPアドレスが変わることになった。このため、一時的にメールが戻ってしまったり、ホームページが見えない方が出ているはずである。一般にみなさんが使うのはプロバイダのDNSサーバであるが、これはkaimu.jpのネームサーバと問い合わせをしている。この問い合わせだが、毎回問い合わせるのではなくて自身のキャッシュを利用してアドレスを返している。つまり、同じkaimu.jpへの問い合わせに対して、DNSサーバによって新旧異なるIPアドレスを返してしまうことがあるのである。キャッシュの期限が切れると正しい値を返すようになる。この間、古いアドレスのサーバが動作していれば良いのだが、ASDLからBフレッツへの切替のようなケースでは、古いアドレスは応答なしの状態になってしまう。  不思議なもので、そういう時に限ってアクセスした人が必ずいるもので、この文章を書いている最中にもお客さまからメールがエラーで戻ってきてしまうのですがという電話での問い合わせがあったり…。  さて、あとどのぐらいの時間で解決しますやら。普通は3時間ぐらいだけど、場所によっては丸1日かかるかもしれません。どんなに遅くても1週間すればキャッシュの期限が切れるので間違いなく変わるはずです。このあたりのDNSサーバのパラメータをキャッシュの期限が切れる1週間以上前にあらかじめ変えておけばいいのはわかっているんだけど、あまり他のサーバに負担をかけるのもなぁ...。

13. PHP
■■■■■2003.02.04(火)  PHP  最近、ちょっと真面目にPHPのお勉強をしている。 PHPといっても、出版社の名前ではない。Webサーバー上の言語である。perlみたいなものですな。 わかりやすいねぇ、この言語。perlと比べるのがいけないんだけど、直感的でいい。 2冊の本が既にあったが、やっぱり「漬け物石」を買うことになった。この本はまったく重いのだ。 最近、またしても本が増えてしまった。置く場所がぁ…。すでに書庫(9畳分ぐらい)は一杯だし困ったものである。

14. 神無月
■■■■■2004.10.22(金)  晴れ 神無月  台風がまたやってきた。今回も納屋は床下浸水寸前であった。神様はどこへ行ったんだろう...と思っていたら、既に神無月。出雲へ出張中の模様である。  10月に入ってからの台風は、9月中に上陸するよりはマシであるとはいえ、非常に困る。9月だと田んぼが困り、10月だと畑が困る。如何にお天気仕事なのかということが実感されてしまう。前回と違ってブルーベリーへの被害はなかったものの、立て続けの雨に蕎麦の収穫は来年の種を穫るだけになってしまった。  昨年の今頃から始まったショッピング用のホームページが今日ようやくスタートした。お約束の22のゾロ目大安吉日である。ちなみに今日は親父の誕生日でもあります。宣伝を兼ねて無料で応援してくれている「農機具ねっと」のサイトにも出店させてもらった。まああまり派手に宣伝してもあとが大変なので、ここではこっそりと宣伝します。こちらから入ってみてね(^_^)//

15. 今度はWindowsが...
■■■■■2007.01.22(月)  晴れ 今度はWindowsが...  年末にサーバがお亡くなりになって、忙しい思いをしたのに、今朝になってファイルサーバ兼Windowsマシンである、Windows2000Serverが飛びました。まったく立ち上がらない状態です。寄りによってC:ドライブだけ死んだみたい。C:だけがSCSIなのですが、基本的にデータは入っていないものの、再インストールは大変な予感がする。確定申告シーズンに向け、その手のソフトだけはMacでないので、ちょっと面倒かも。  ということで、また、夜遅くまでいろいろやらないといけない模様。いっそ、vistaにしてしまうか。古いプログラムは動くのだろうかねぇ...。

16. ウィルス
■■■■■2004.05.22(土)  くもり ウィルス  最近、コンピュータウィルスが猛威を振るっているようです。差出人のアドレスを騙ったり、送信エラーを本人に返す機能を利用して意図的にエラーメールを送ったり、手段が段々と巧妙になってきました。Windowsの利用者向けのウィルスばかりではなく、最近はMacintosh向けのウィルスも出てきたようです。ウィルスチェックはしっかりしないといけないですね。  自分でサーバを立てているので、発信源にならないかに関して非常に神経を使います。がんじがらめにガードしすぎて2つほど使いたい機能が使えていません。送りつけられてくるメールをサーバで拒否することもできるみたいですが、限度もあり、すべてには対応しきれないです。外部からはWebを使用してしかメールを見られなくしてありますので、これも結構面倒です。ftpに至っては内部ネットワークのみに制限していますし、基本的にIPアドレスも制限しているので、うちに来てケーブルを挿しても悪さは出来ないようになっています。  ウィルスチェックのためにお金をかけねばならないという時代なのですね。

17. 移行
■■■■■2003.12.15(月)  晴れ 移行  とあるサイトとのホスティングサービスの契約が年末で切れるので、現在移行作業をしている。  管理自体が宅内に限定されていればそんなにややこしくないのであるが、限定された外部の人間からもHPを触ってもらう予定があり、また、メール等もWebや携帯から見られるようにという前提をつけたら、結構複雑なものになってきた。まあ、自分のサイトにもフィードバックをかけているので、ある意味余計に時間がかかっている。  そんなわけで、本来は外でお仕事というのが相場なのだが、完全にデスクワークになっている。まあ、あまりいいことではないけど、今月はこのような日々が続くような気がする。

18. ホームページ
■■■■■2002.06.08(土)  ホームページ  ちょっと訳があって、別のホームページを立ち上げています。 これがなかなか、すっかり忘れている...ちょっとやらないとダメねぇ。 自分の方が滞っているというのに...

19. 寒い雨の一日でした
■■■■■2003.04.05(土)  冷たい雨 風強し 寒い雨の一日でした  東京では桜が満開だというのに、とても寒い一日でした。ということで、今日はお休みでした。  久々にホームページを直そうと思いつつ、ついでに自宅サーバーにすべく準備してきたことを少しずつ実行しています。手始めに掲示板を移行してみました。niftyからのログデータもきちんと移行してみました。久々にプログラムを組んでしまった(^^;; 結構ちゃんと覚えているものです。  niftyのCSVデータをダウンロードし、EXCELで取り込んで、元発言番号欄を追加、更に元発言番号だけは手入力して、EXCEL-VBAにて、新掲示板の過去ログ形式に、直接ファイル出力したんですが、EXCELのバグなのか、「~」の文字が文字化けしてしまい、手作業で直すハメになりました。  次は、画像を整理して「テーマ未定」の欄を埋めないとね。

20. サブマシーン
■■■■■2002.05.22(水)  サブマシーン  実家には、古いPC-98が置いてあったのですが、これには、WindowsNT4.0のサーバーが入っていました。NT3.5の時代からのバージョンアップですから、結構古いものです。また、このPC-98には、NECのN5200シリーズをエミュレートする別のOSがあって、キーボードもそれがついています。結構これが使いやすいキーボードなんですね。私の今まで使った中では、富士通の一番最初のパソコンFM-8が最高でしたが、その次ぐらいに使いやすいですかね。  で、そのサブマシーンから書いていますが、単語登録があまりされていないので、どうなるかと思っていますが、今のところは問題ないみたいです。  このマシーン、Pentiumの133MHzなんですが、Windows2000Proを入れてみてもあまり極端に遅いとは思いませんねぇ。直前がNTサーバーですから、比較すると早くなるのは道理なんですが(^^);; (XPは知らないが、NTと2000では、2000の方が動きが早くなります)  もっとも、メモリが96MBしかないので、重いようなことをすれば当然重くなります。IEだけとか、エディタだけとか使い方を制限しないとうまくないようです。HDだけは8GB近く入っているので、とりあえずは困りません。もっとも、スペックからみて画像なんて扱えませんが…。

21. ホームページづくり
■■■■■2004.10.16(土)  晴れのちくもり ホームページづくり  ホームページづくりのために、デジカメの写真を再編集したり、HTMLを書いたりしている。今日が大安だから、また公開されるのかと期待されている方もいるかもしれないませんが、ゾロメの大安は来週なのでもう少しお待ちくださいね。  農産物の販売用のページなのですが、だいたい出来上がってきました。肝心の注文フォームとかショッピングカートとかはまだ出来ていません。商品のマスタとかは、とっくの昔に入っているんですけどね。なかなか進まないというのは困ったもんですな。

22. ピザ釜とマック
■■■■■2004.05.09(日)  雨@檜原村 ピザ釜とマック  檜原村のフジの森に出かけた。日本財団の助成でピザ釜を作るということとなって、そのために山の斜面に土台の石垣を組んだ。完成はまだ先であるが早くおいしいピザが食べたいものである。  話は変わって…。実はメインのパソコンであるPowerBookが7日の夜遅くお亡くなりになったみたい。しかしながら同型機がもう一台(*)あったので、一部の部品を入れ替えて、更に古いMacintoshのキーボードを外付けで繋いで無理矢理使っている。本来ならいつ壊れてもおかしくない状態である。  今回の件は突然だったので結構焦りました。それでiBookG4を買おうかどうかで悩んでいます。現金収入がそうあるわけではないのでとても辛いものが…。OS Xになればいろいろなメリットは出てくるんですがねぇ。  (*)同型機がもう一台あるのは、以前「水もの」をこぼしてしまったからなんです。そのときは同型の中古機を買ったのでした。そのパーツがあったので、メイン基板とキーボードを交換したら、電源ランプがつかないけど立ち上がったのでした。しかしキーボードはイカれているらしくて何も反応しない。しかたないので一番古いMacintoshSEのキーボードをADBポートに繋いで使える状態にしてこれを書いています。当然ながらデータはWindows2000 Serverにバックアップしました。ただ問題があって、MacintoshSEのキーボードがフルキーボードでなかったので一部の文字が入らないんです。「ー」と「ろ」がダメで文字パレット経由とかCopy&Pasteで入れています。幸いATOKなので再変換機能があって助かっています。さらに言えばキーボードがJISキーボードでないので特殊文字や一部カナ文字が刻印が違っていて当然ながらPowerBookと違うために「気合い」で入力しています。そんなわけなので、ちょっと日記が滞るかも知れません。

23. ADSL 12M
■■■■■2003.02.24(月)  ADSL 12M  早いです。とっても。  今日も雪。この冬は10回も降ったとか。 明日の朝は地面が氷りそうですね。きっと雪が残りそうなので、困った状態です。  明日こそバラを剪定したいと思っている... (過去最遅記録を更新中です)

24. サイト全体をhttps対応しました
 うちのサイトは今どきなframesetでのページなのですが、これまでこのblogであれば、 http://blog.kaimu.jp/ のようなURLでしたが、 https://www.kaimu.jp/blog/ にリダイレクトして、httpsをしゃべらせることにしました。 (ちなみに、shop. www. は対応済みですが、blog. は現状は直接URLを入れた場合、リダイレクトはしていません。 →【7/25対応済み】blog.kaimu.jp, apri.kaimu.jpともサーバー側のmod-rewriteにて対応済みです)  ざっと確認しただけですので、まだもれがあるかもしれません。尚、ショッピングカートのシステムについては、以前からSSLかつhttpsでの実装なのですが、実はframesetにすると、トップのURL以外を表示しないので、実際には見えにくくなっていました。  次の対応は、スマホ&タブレット向けのResponsive Web Designということになろうかと思いますが、少々時間がかかりそうです。 【7/25追記】コメントにあるFireFoxでのエラーは既に解消しています。設定ファイルの変更箇所が複数あって、ブラウザによって読み込む順序が違うことが原因だったようです。

25. PHP
■■■■■2003.10.22(水)  雨 PHP  PHPと言っても出版社の名前ではなくて、WEBサーバ用の言語なのであるが、なかなか使いやすい。さりげなくトップページを変更してみたが、Win/Mac/携帯/ザウルスなどからのアクセスと、IE/NNなどの諸問題を解決するべく、現在いろいろとトライをしてみています。年内には、何とかしたいなぁ。  今日のように雨だと中仕事になるんですが、昨日今日と遅れに遅れた味噌切りを行ないました。本当は7月上旬の梅雨の合間に行うんですが、今年は遅れに遅れてしまいました。画像は意図的に判りづらくしているけど、色からして全自動「う○ち」製造器のようになります。明日からは、栂池まで出かけてくるので、次は10/26かなあ。

26. 久しぶり
■■■■■2003.05.12(月)  くもり時々雨 久しぶり  久しぶりに元いた会社に行って来た。以前関わっていたお客さん先のシステム改造(何でも事業所統合を行うらしい)に絡んでのことで、丸1年ぶりにシステムの内容について元の部下に話をしたが、何の準備もなくすらすらと言葉が出てくるあたりは、一応20年近くシステム屋さんをしていたためであろうか。私が会社を辞めた際にもう1名同時に辞めていて、この2名と今回打ち合わせた3名、あともう1名しかそのシステムは直せない。何れも超ベテランの連中である。  中でも私の場合は、その会社のシステム構築にあたって隅から隅まで関わっていた関係上、その会社の情報システム部長の次ぐらいに内容は押さえていて、これまでも改造に当たっては、その部長さんと2人で大綱を決めたりしていたため、今回出てきた資料をみて、何の説明を受けずともその意図とか改造のポイントなどは手に取るように判ってしまう。こういう部分は、一般的な業務知識(財務会計とか)だけでなく、その会社の方針とか運用スケジュールとか開発指針とかの様々な要因を比較し、低コストで短期間で、なおかつ、後々の改造をしやすく(ということは、決められた改造方針で)直していかなければならない。この夏ぐらいまでにという話だったので、元部下にはハッパをかけて返ってきたが、大変そうであることだけは理解した模様である。まあ、頑張ってやっておくれ!

27. トラブル
■■■■■2003.07.04(金)  明け方大雨 トラブル  うちのサーバーがダウンした。いまのところは仕事で使うつもりではないので、自宅で遊んでいたんだけど、UPSがあるにも関わらず不自然に電源が切れて、その後の私の対応がまずかったらしい。もともと出ていたエラーに惑わされ、復旧しようとしてかえってまずくなったらしい。現在は、日記ページ等含めて、静的なページは復活したが、動的なページは6月5日時点までしか復旧出来ない様子(BBS/カウンタなど)。とりあえず、wwwとftpとmailだけ急いで復旧中(7/5 17:00現在)。  というわけで、最悪の誕生日であった。  【7/10追記】諸々の復旧と、事故対策を施した状態にするのには7/8一杯かかった。次なる目標としては、今度のようなことがあってもいいように、もう1台用意しておいて時々同期を取るようにしようっと。

28. https対応の続き
https://blog.kaimu.jp/ のように URLを入力した場合に、これまでは https://www.kaimu.jp へのアクセスとなっていましたが、諸般の事情から、 http://blog.kaimu.jp/ の場合と同様に、 https://www.kaimu.jp/blog/ へのアクセスとなるように変更しています。 https://shop.kaimu.jp/ についても同様に対応してあります。 (だから何だと言われそうですが…)


サブメニューをスキップしてフッタへ

記事カテゴリ

ログイン

ログイン

過去記事



ここからフッタ